朧八瑞雲堂さんの生どら焼き 【今日の差し入れ vol1】

朧八瑞雲堂さんの生どら焼き 【今日の差し入れ vol1】

代表の坂尻です。お久しぶりです。
久々の投稿は「今日の差し入れ」シリーズ第一弾です。

最近、新しい社員も入って職場が賑やかになってきました。
いつも頑張っているスタッフたちを見ていると、スイーツやらお弁当やら、お腹が空くタイミングで差し入れしてあげたくなります。
なので、私が打ち合わせや出張に行った時は、必ず差し入れを購入して帰るようにしております。

というわけで、その差し入れシリーズの第一弾は、京都市北区にある朧八瑞雲堂さんの生どら焼きです!!

まず、パッケージです。京都っぽくて高級感が漂っています。

namadorayaki001.jpeg

袋を開けてみるとこんな感じです。何と言っても中身のクリームの量が半端ないです。
この肉厚ぶりです。

namadorayaki002.jpeg


大きな口を開けても入り切らないので、上の隅の方から攻略していかなければなりません。

この生どら焼きには味のレパートリーがあって、

・小倉
・黒ゴマ
・いちご
・抹茶
・さつまいも
・かぼちゃ
・桜
と、季節によって陳列される商品が変化します。
今日は、小倉、抹茶、さつまいもでした。

最近、テレビでも取り上げられるようになった影響もあって、開店前から30人ぐらい並んでいます。
でも、唯一狙い目の日があります。雨の日の開店直後です。
並ばなくて購入できますし、陳列されてる冷蔵ケースの中には全種類の生どら焼きが収まってます。選び放題です。
ぜひ、狙いを定めてトライしてください。
あと、お一人様一個までなので、注意が必要です。

お店の情報
  • 所在地: 〒603-8411 京都府京都市北区紫竹上竹殿町43
  • 時間: 9時00分~18時00分
  • 電話: 075-491-6011

ということで、久々の久々のブログ投稿でした。
ブログに書くネタを考えながら日にちだけが過ぎて、結局久しぶり投稿の連鎖に陥ってますが、「今日の差し入れ」シリーズは続けていけそうなので、頑張ります。


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。