代表の坂尻です。いつもお世話になります。 本日、株式会社リアライズは、2016年12月5日をもちまして、設立10期目を迎えることができました。 これもひとえに、皆さまからの多大なるご支援及びご愛顧の賜物であり、心より深く御礼申し上げます。 私が2007年12月5日に法人成し、その時に「10期目を迎えるときにはこうなっていたらいいな・・・」という目標には、まだまだ50%ぐらいしか達成できていないの

日本商工会議所より平成28年度も「小規模事業者持続化補助金」の公募を開始いたしました。(http://h27.jizokukahojokin.info/) 既にご承知の方もいらっしゃると思いますが、申請者が策定する経営計画及び販路開拓に対して、上限50万円の補助金が支給されます。 補助対象者や事業形態については以下となっております。 【補助対象者】 卸売業・小売業・・・・常時使用する従業員の数=5

弊社でも、ご相談いただく案件におけましては、ウェブサイトのセキュリティ対策が要件に含まれることが最近多くなってきました。 特に大学サイト、行政サイトなど・・・・。 導入するCMSによってもアプローチが異なりますし、そもそも運用のベースとなるウェブサーバー自体も対策の対象となったり、なかなか手を焼く要件であることは間違いありません。 そこで今回は、我々がお客様に提案可能な、シンプルでベストな運用方法

みなさん、こんにちは。エンジニアの秋月です。 以前、「お客様のご紹介:hillside」記事を書いてからの久しぶりの更新です。書きたい内容はたくさんあるのですが、なにぶんまとめるのが下手くそなので、ついつい後回しになってしまってました。 そんなことはさておき、今回はWordpressで「functions.php」によく記述する内容を紹介したいと思います。「functions.php」とは・・・

代表の坂尻です。 皆さま、新年あけましておめでとうございます!本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。 当社の2015年は、新しいチャレンジが沢山詰まった一年でした。中でも、・新しい代理店様や元請け様と取引させて頂くことになった。・大学に関連する案件をたくさん制作させて頂いた。・レスポンシブデザインの案件をたくさん制作させて頂いた。・MovableTypeをベースにした案件を制作させて頂いた。・

制作スタッフの秋月です。 前回「PowerCMSを使用したホームページ制作」を書いてから約2年ほど経ってしまいました。 これからはマメに書こうかと思います。 さて、今回は先日公開したお客様のご紹介をします。 「hillside」さん 流行に惑わされず、自然な装いがしたい。 素材や作り手にこだわりたい。 ミニマルという個性を楽しみたい。 そんなお客様の願いを叶えるため、シンプルで上質なものだけを集め

当社の運営しているコミュニティサイト「日本の城めぐり」ですが、開設して5年が経ちました。 元々戦国自体や日本史に興味があって、なんとなく家族旅行で向かった伊賀城を見た後に、「全国にはもっといろんな城があるのだろうなぁ」という思い、ならば、同じ思いをしている人が、簡単に検索して見つけられる情報サイトがあれば便利では・・・・という流れから構築することになりました。 まだまだ改善の余地はありますが、お城

代表の坂尻です。久々のブログです。 昨今、新規及びリニューアルの案件を複数ご依頼頂いており、一緒に制作に携わっていただけるスタッフを大募集しております。 ~主な業務内容~・新規、リニューアル案件のウェブサイトデザイン・新規、リニューアル案件のウェブサイトコーディング・既存サイトのスマートフォン対応・既存サイトへのCMS実装(MovableType、Wordpressのスキルがある方歓迎)・クライア