Movable Typeのコミュニティ・ソリューションが無償になった!

「Movable Type4」プラットフォームにソーシャル・メディア機能がMovable Type本体に無償でバンドルし、最新版の「Movable Type 4.2」から統合した形で提供することになったようです。

現在実施中のベータテスト期間を当初の予定より延長して、MTCSをバンドルした「Movable Type 4.2」を2008年7月中に出荷開始する予定となったようです。

今回、バンドルすることにより、Movable Typeの持つコミュニティ機能をさらに強化し、オンライン・コミュニティの構築をスピーディかつ簡単に、低価格で実現する事ができるようになりました。

Movable Type コミュニティ・ソリューションは、ウェブサイトやブログに加え、お気に入り投稿とランキング表示、掲示板、プロフィール表示などの様々なコミュニティ機能 を追加してます。強力なコンテンツ管理と、コミュニティ構築によって、コンテンツの充実、更新頻度のアップ、リピート率の向上に貢献しているので、登録 ユーザーは、各種機能を同じアカウントで利用することができ、システム管理の手間も軽減されます。

気になる価格ですが、「Movable Type 4.2」基本ライセンスパック(1サーバー・5ユーザー): 52,500円(税込)すでに「Movable Type 4」ライセンスをお持ちの方については、追加料金なく「Movable Type 4.2」を利用できるようです。


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。