スタッフブログ

リアライズ
リアライズ
リアライズ
リアライズ

MT4 ウェブページのパンくずリスト(改)

TAG with ,

先日アップしたウェブページのパンくずリストですが、不具合がありました。
ダイナミックパブリッシング状態でないと正常に表示されませんでした...すいません。

改めてウェブページ用のパンくずリストアップします。
このソースを利用して頂くと、階層式に構成されたフォルダに紐付くウェブページのパンくずリストが表示可能です。

まずウェブページテンプレートの行頭に「MTSetVarBlock」タグを使ってウェブページの名前を定義します。

次に「MTIf」で表示方法を定義します。
各フォルダトップのウェブページを作成する際、皆さんは「index」という名前でファイルを出力すると思います。
ウェブページ「index」を参照した際、行頭で定義したウェブページの名前と参照したウェブページのファイル名が「index」で一致(eq="index")の場合は参照しているウェブページのみリンクが生成されます。
定義が不一致(ファイル名が「index」以外)の場合は、そのウェブページが属するフォルダのトップページ(index)と参照しているウェブページのリンクが生成されます。

「MTParentFolder」では参照ページの属するフォルダに親のフォルダが存在する場合に表示されます。

上記のコードは箇条書きリストにしてスタイルシートで横並び用の記述になっています。
「箇条書きリストはいらない」という方は「ul」「li」を外してご利用ください。

是非お試し頂いて、おかしなところがあればコメントよろしくお願いいたします!

<!-- パンくず -->
<div id="bredcrumb">
<ul>
<li><a href="<MTBlogURL>">ホーム</a>&nbsp;-&gt;</li>
<MTParentFolder>
<li><a href="<MTBlogURL><MTFolderBasename>/"><MTFolderLabel></a>&nbsp;-&gt;</li>
</MTParentFolder>
<MTIf name="pagebasename" eq="index">
<li><a href="<$MTPagePermalink$>"><$MTPageTitle$></a></li>
<MTElse>
<MTPageFolder><li><a href="<MTBlogURL><MTFolderPath>/"><MTFolderLabel></a>&nbsp;-&gt;</li></MTPageFolder>
<li><a href="<$MTPagePermalink$>"><$MTPageTitle$></a></li>
</MTElse>
</MTIf>
</ul>
</div>
<!-- パンくずここまで -->

現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。