スタッフブログ

リアライズ
リアライズ
リアライズ
リアライズ

Googleのウェブマスターツールを使うと

TAG with ,,

皆さんGoogleのウェブマスターツールってご存知ですよね。

このツールは、自社サイトの稼働している全てのURLを記載した「sitemap.xml」というxmlファイルをGoogleロボットに読み取ってもらって、その読み取った情報が管理できるというツールです。

先日クライアント様のサイトで設置依頼があったので、ついでの当社のサイトでも設置してみました。
すると、あれよあれよと日にちを増すごとにGoogleにキャッシュされたページが増加!
「最近Googleからのアクセスが増えたなぁ?」と思ってたんですが、認知されている(キャッシュされた)ページ数が増えたことでGoogleからのアクセスも増えたようです。
SEO的に大変メリットがある有効手段です。

さらに自社名(例えば「リアライズウェブデザイン」)などで検索した場合、ヒットしたサイトの表示エリアに自社に関連したページへのリンクがタイトル付きで表示されます。

↓こんな感じ Googleの検索結果

検索エンジンから直接自社の紹介が可能になるので、会社としてのイメージやブランド色を露出することが可能です。

今後ご依頼頂けるクライアント様や既存のクライアント様にもオススメして、施工して行きます。


 


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。