スタッフブログ

代表 坂尻秀樹
代表 坂尻秀樹

小規模事業者持続化補助金を活用しませんか?

日本商工会議所より平成28年度も「小規模事業者持続化補助金」の公募を開始いたしました。
http://h27.jizokukahojokin.info/

既にご承知の方もいらっしゃると思いますが、申請者が策定する経営計画及び販路開拓に対して、上限50万円の補助金が支給されます。

補助対象者や事業形態については以下となっております。

【補助対象者】

  • 卸売業・小売業・・・・常時使用する従業員の数=5人以下
  • サービス業(宿泊業・娯楽業以外)・・・・常時使用する従業員の数5人以下
  • サービス業のうち宿泊業・娯楽業・・・・常時使用する従業員の数20人以下
  • 製造業その他・・・・常時使用する従業員の数20人以下

【対照となる事業】

(1)広告宣伝(広報費)
例:新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布

(2)集客力を高めるための店舗改装(外注費)
例:幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化

(3)展示会・商談会への出展(展示会等出展費)
例:・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展

(4)商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更(開発費)
例:新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新

上記対象事業にも明示されているように、「(1)広告宣伝」とありますので、ホームページの新規開設・リニューアルといったことにも活用できます。

【弊社がお手伝いできること】

弊社では、この度、

  • 補助金の対象となる事業計画の策定のサポート
  • 弊社顧問税理士サポートのもと、応募に必要な経営計画書や事業計画書といった、各種様式の作成フォロー
  • 補助金対照となるホームページの制作

までを、一括でお引き受けいたしております。

弊社が得意としている更新管理ツール(WordpressやMovableType)を導入したホームページや、EC-CUBEを利用したオンラインショップ、レスポンシブデザインを採用したホームページなどなど、補助金を活用し低コストで導入できるチャンスです。

「小規模事業者持続化補助金」の応募を検討中の際は、是非お気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラから!


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。