スタッフブログ

リアライズ
リアライズ
リアライズ
リアライズ

記事数の増えたブログの見直し作業

TAG with ,

お客様が運用されているMovableTypeを利用したブログの根本的な見直し作業を現在行っています。

運用そのものは2007年からはじまって約5年。記事数も4000件ほどあります!

最近、サーバーを移転した(移転時も四苦八苦したよ。w)際のスペックなんかの変更も影響してて、今までバリバリ活用していたダイナミックパブリッシング(プログラムと.htaccessによる動的ページ生成)によってDBに相当の負荷をかけているようで時折ダウンする症状が見られていました。


「これじゃーMovableTypeどころか、Wordpressに鞍替えしてもダメやろなー・・・。」と感じたので、
スタティックに出力するよう改修作業を行って、ついでにレイアウトなんかをちょこっと変えて、更新履歴的な要素のところはCron使ってバックグランドで処理するようにして・・・。

一先ずこんな感じで対応策を施してみました。
さてどうなるものか・・・・。

明日、明後日の挙動が気になるところです。

さて、対応策の中に出てきたCronをターミナルを使って設定する方法をメモしておきます。
※共用サーバーなんかはコントロールパネルにツールがあると思うのでそちらをどうぞ。

ちなみにCrontabの操作方法はviと同じっす。

##【1】MTディレクトリにある「tools/run-periodic-tasks 」のパーミッションを755に変更します。

##【2】ターミナル(Winの場合はteratermなど)を使ってSSHログイン。ルート権限でcronの編集画面へ移動。

crontab -e

## crontabの設定内容の確認は以下コマンドを打つ。
crontab -l

##【3】cronを設定。毎時00分に実行する場合は以下の設定でOK。
0 * * * * cd /path/to/mt/; ./tools/run-periodic-tasks

## ※左から「分」、「時」、「日」 、「月」、 「曜日」、「動作指定」。
## 曜日は0~7(0と7は日曜日)、またはsun~satで設定。

## 毎時0分と30分に実行する場合は下のようにする。
0,30 * * * * cd /path/to/mt/; ./tools/run-periodic-tasks

現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。