スタッフブログ

リアライズ
リアライズ
リアライズ
リアライズ

最近のデザインのトレンドは??

最近ゴルフのスイングでお悩み中・・・。

毎日素振りしまくり

だんだんやけくそ

挙句

あちこち筋肉痛

の、悪循環。
でも打ちっぱなしに行っても割とマシになってきたので、「早くコースに行きたいなぁ」と毎日悶々としてます。
誰か誘ってください!

 

Honda_1256119705653.jpg

さて、今日新しいステップワゴンの情報を入手しようとホンダのウェブサイトを見ていると「トップページ ベータ2」というリンクを発見したので早速チェック!

「やっぱりこのパターンがトレンドかな」というのが率直な感想。

コンテンツの入り口を写真や画像などで上手くあしらってwidget化されたものをレイアウトするパターンです。
ユニクロさんもこういったレイアウトパターンでウェブサイトが構築されてますよね。

一見パズルのピースのようなものが整然と並べられて簡単にレイアウトされてるような雰囲気がしますけど、CMSなどと連動するとなると、どこの部分にどれをはめ込むか非常に頭を悩ます状況が頭を過ります。

あと大企業は露出する内容が多いのでページのボリュームや費用を投じて撮影された写真もあって、widget化するパーツ作りに悩む必要はないと思うのですが、企業の規模も小さくなればなるほどページボリュームなども当然少なく、こういったレイアウトを採用してもパーツ化するネタもなく、「無理に採用しなくてもよいのではないか」という状況に陥る可能性もあります。

 

ビジュアルラフを作成する時など、「お任せします」と言われて困る場合が多々あるわけですが、
・どういったコンテンツやページがあるのか
・どういった内容を一番に目立たせるのか
・ユーザーインターフェースは?
・CMSとの連携は?
などなど含めて、「ウェブデザインはあくまでもウェブサイトの全体像を掌握し、総合的に視覚化されたものであるべき」とつくづく思いました。


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。