スタッフブログ

リアライズ
リアライズ
リアライズ
リアライズ

HTML5を実際に確認してみる

apple_html5.jpg

最近、お客様からもHTML5について質問されたり、よく話題になるのでメモ。

米国appleのサイトではHTML5の技術を利用したサンプルが掲載されています。
http://www.apple.com/html5/
※各デモンストレーションはsafariでのみ閲覧可能なのでご注意を。

各ページとも、表示させたいコンテンツや内容によってHTML5によって新しく追加されるタグによりコーディングが簡素化されてます。

今まではFLASHの技術も取り入れて初めて閲覧可能となるコンテンツも、HTML5だとまったく使わなくても表現出来たりします。ウェブサイトの作り手としてもかなり効率良くなると思います。
動画なんかはすごく簡単にウェブページに掲載することができると思います!

もともとFLASHはオーサリングはもとより、利用する内容によっては表示されるまで時間がかかったり、HTMLに乗せるときのコーディングも面倒だったり、手間があれこれかかって効率重視の自分としてはあまり好きなほうではなかったのでHTML5は早く取り組んで行きたいです。
ただ全ユーザーがHTML5をサポートするブラウザに切り替わるのはいつになるんやろと思うわけです。

しかし、あと半年もすればさらにいろんなデモンストレーションが公開されるになって、活発になるんやろなぁ~。

 

 


現在コメントは受け付けておりません。ご了承ください。